| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-28 (木) | 編集 |
もうすぐ21歳の息子が、独立しました。


2歳で爺婆と同居したので、甘えっ子に育って、
中学の反抗期は、ものすごくて…
サボりたがるので学校に何度も車で送ったり、
「こんな家出て行ってやる!!」
が、口癖でした。





高校は、まぁ何とか行ってくれて
レベルなりの就職したけど
「こんな仕事やめてやる!!」
も、ありーの。



気苦労しっぱなしの息子が
「1人前の男になる為に独り立ちする!」と宣言。


ご飯も炊けないのにどうするんだろう??
独立したら貯蓄も出来ないのに…って心配しつつも
1人でご飯を炊き、掃除洗濯ごみ出しetcどれだけ大変か
経験する事も大事だと思い、独立に反対しませんでした。




P2278761[1]



引越し屋も自分で頼み
さっさと荷造りして、あっという間に残りこれだけに。



引越した当日、即トラブル。
台所が水漏れ。



業者が修理した後、即、出勤なのに

「ご飯の炊き方がわからーん」と泣きメール。

メールで教えて、ご飯クリアー。


その日の夕飯は、会社の先輩が来てくれて、
簡単おかずを作りながら教えてくれたそうです。
「ニラ・もやし・豚炒め」。
栄養万点!

ひとり暮らしが落ち着いたらアパートに招待して
自炊ごはんごちそうしてくれるかな???って淡い期待。


まーーーー無理か。


親の監視から解放されて、彼女や悪友と大騒ぎだろうね。


それも青春だね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。