| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-21 (月) | 編集 |
前回は芦ノ湖にある道の駅「箱根峠」で、
もやもやしながら、
「どーせ富士山見えないんだし」って事で
芦ノ湖観光は止めて、山中湖へ走ったんですが
今回は、もう一寸粘って、富士山絶景を探してみる事に。



「無料駐車場」ってのが目に入ったので
そこに停めてみる。

やっぱ庶民、「無料」が嬉しい。



観光船の駐車場で、
そこ着いて知ったのですが
箱根駅伝の、往路ゴール地点だったのですーーーー!


もう毎年欠かさず、箱根マラソン見てる私には
テンション上がるーーーー


PA129166[1]




駒澤大連覇懐かしい!!

今年の出雲駅伝は常勝駒澤復活です!



PA129167[1]



箱根マラソンミュージアムって言う建物ありました。


…そこ見学するほどの通では無い…へへ


毎年、若者が頑張って走ってる姿、見るのが好きなんですよね。
気持ちは頑張ってるのに、脱水しちゃったりとか、
足が痙攣して、急にペースダウンしちゃったりとか、
いつアクシデントが起こるか、わからないので、
2日間、テレビにかじりついています。
旦那は、
「関東だけの大学で盛り上がって、東京中心的だ。
 やるなら全国選抜大学でやるべきだ」って否定的なので
1月2~3日の昼間は、夫婦険悪ムードです。


話、戻しまして。




芦ノ湖観光船駐車場の看板を見て
芦ノ湖ハイキングコースで1周できるみたいで
「折角、折りたたみの高価な自転車買ったんだから
 見渡して来い!自転車使うのだろ!」と
強引に旦那に自転車乗らせて、写真ロケハンに行かせました。



私と犬は、湖畔でボーーーー。




鴨親子見たり

PA129169[1]





観光船見たり

PA129171[1]







旦那が撮ってきた写真。


道から見える富士山はこんなもんらしいです。

ちょびっとだねー。


4[1]





小さな神社があったそうです。


5[1]




6[1]


芦ノ湖1周する自転車も多くて
彼らとすれ違う際、「俺の自転車見て驚いてた」って喜ぶ旦那。


オッサンには勿体無い自転車買ったからねー。

高いんだから、もっと乗って元取って下さいよ。お願いしますよ。
折りたたんだまま、車内放置じゃ、無駄遣いっすよ。


因みに、折りたたみ自転車で5万円っすよ。奥さん!
奥さんなら、5万、にこやかに旦那に渡せますか???


…又、話がそれました。



「湖畔ではもう無理!」って事で山道行くことに。



富士山絶景本に「ターンパイクからの~」って載ってるので
探しながら走るのですが、イマイチわかんねー。


ターンパイク有料道路って看板通り走って
ゲートくぐって、絶景探したけど「???」であっという間に
料金所「150円」


納得いかなーーーーーーーーい!!!



ぐるぐる走り回って、やっと「ターンパイク」って2箇所ある事が判明。



ターンパイクのレストラン&駐車場見つけて、
トイレ休憩と夕日までの時間つぶし。




8[1]




9[1]



10[1]


11[1]



夕日が左の山の裾野に落ちるので
太陽が富士の裾野に落ちる劇的な写真は季節的に無理ですが
まぁ、無事、晴れて&富士山が見られて良かったです。





さ、太陽が落ちたら、いつもの河口湖大石公園に向かいます。



帰りは一般道で。

芦ノ湖畔林道で、子だぬきの後姿見ました。


デブコーギーのお尻みたいにプリップリでめちゃ可愛かったー。


たぶん、旅館のおこぼれ頂いてるんだろなーって。肥満狸…



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。